歌謡

若かりし母の歌 母よ

日々の生活に追われて、

故郷を、生んでくれた母を

思い出すことが少なくなった。

春のお彼岸に

墓参に帰ることになった。

急傾斜の途中に有る我が家の

お墓は

故郷の姉や甥、姪達がきれいに

手入れしてくれている

ある友が

懐かし歌を思い出させてくれた

三宅広一 ♪ 逢いに来ましたお父さん

その時

忘れかけていた歌が聴こえて来た

♪ 若かりし母の歌

幼き頃の情景が浮かんできた

母よ 背中を丸めた母よ

元気ですか 

天国に 春はやってきましたか

三宅広一さんのカバ-でお聴きください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です