歌謡

夜空のトランペット 追憶のトランペット

人を恋うる歌 (曲)   過去を恋うる歌 明日へ向かう歌、

私の人生になくてはならない歌 忘れ得ぬ 曲
それは、♪ 夜空のトランペット

夕焼けに叫ぶ歌、ひと恋しいと振り返る歌 ああっ !!
ふるさとの海に向かって叫んだ 忘れ路の歌よ !

トランペット奏者:ロイ・エッツェル 我が心に問いかける、
ドイツの一流ムード・トランペッター 2015.5.14 死去、
ご冥福をお祈りいたします。

「あの日に帰りたいかい あの日に懺悔かい 何を学んだのかい ?」
大島に沈む 太陽よ 諏訪崎に落ちる夕陽よ 朱色に染まる茜空よ 

あのコインを入れた ジュ-クボックス
名曲喫茶は 港町から消えた 思い出だけを残して

港の桟橋に白い花束が ひっそりと落ちていた
白い波間の 航跡を残して

我が友が 身を焦がして 泣いた 
涙が 儚くアスファルト路に染み込んで 淡く消えた

♪ 夜空のトランペット 胸を焦がして 夜空に響く

あれは あの日は あの娘は 白い粉雪が 舞っていたね

♪ 夜空のトランペット トランペット奏者:ロイ・エッツェル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です