歌謡

洋画に酔いしれて 慕情

出演:ジェニファー・ジョーンズ、ウィリアム・ホールデン
主題歌:マット・モンロー
「慕情」 この映画は私がまだ小学生の頃上映されたものである、
だから、中学・高校の頃には映画雑誌等で目にしていた記憶がある。

マット・モンローの甘く切ない調べが涙を誘います、
海の向こうのラブロマンス、あの当時の日本人にはない情緒がありますね。

男女関係の厳しかった日本も敗戦によって男女の恋も変わってきました、
段々とオ-プンになり、そして男女同権、更に女性上位と進んで行った。

いまでは辟易するほどの女性権利の向上、国会を見ても、テレビを観ても
これで良いのか日本 ? 私のいつわざる感想です。

そんな関係でも有るまいが、結婚しない女性の増加と並んで 未婚者男性の
存在は明日の日の日本の前途が危ぶまれる事態ではないのかとひとり心配を
している ?

それにしても、ジェニファー・ジョーンズに痺れました。
しばらくの間、ウィリアム・ホールデンに焼餅やきましたよ、若き日の思い出
です。

洋画に憧れて 洋画に酔いしれ そしてその歌に痺れました。

♪「慕情」マット・モンロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です