歌謡

素人弾き語り うたれたしか 感謝を込めて

童話の世界に・・・

私は常々人の縁と言う言葉を使います、
この近日、
身近に居る人の縁を取り持って喜んでもらっています。

今日も同姓の設計事務所所長を尋ねて昔話に花が咲きました、
先日、
所長のお姉さんと知人の席で偶然お会いしたばかり出した。

その知人には数十年ぶりに職場の先輩を引き合わせました、
感激の再会があったばかりです。

私が大切に大事に心に温めているブログ友達 (友達と呼ばせて
頂くには勿体なさ過ぎますが)  が居られます。

私の別ブログに折に触れて暖かい励ましのコメントを寄せて
頂く男女の方、お二人です。

今夜は、とあることで感激いたしました。
「百聞は一見にしかず」  触れてみましょうか・・・。

「69歳のラブレタ-」
写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

尊敬する コスモスさんのブログです。

onecat01さんとコスモスさん、
今の私にとっては大切な宝物のお二人です。

児童書・国内「黒ずきんちゃん」
作者: 稗島千江,長新太
出版社/メーカー: 国土社
発売日: 2013/08
メディア: 単行本 

早速、書店へ走って購入いたします、「黒ずきんちゃん」

コスモスさんの本 心のこもった児童書

宮崎県高鍋の稔り豊かな自然の見事な描写と、やさしい方言の響きが
重なって、心地良い作品に仕上がりました、感動がじわっと湧き出ます。

♪ 素人弾き語り うたれたしか 稗島千江
詞・有馬敲(ありま たかし) 、
曲・岩井宏

♪ うたれたしかが 山から逃げてきた
うしろ片足 びっこをひいて
酒屋の裏小屋へ 逃げこんだ

3番の
♪ うしろ片足 真っ赤に染めて
綱に縛られて 泣いていた 

この、うたれたしか の歌詞と曲は、胸に迫ります、

私たち動物愛護に居る者は、

コスモスさん、切なくて辛いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です