雑談

サワ-グラスの哀愁 前略 彼は昨年3月・・・

彼は昨年3月亡くなりました、私が真似の出来ない程の覚悟と清ら
かな想いを残して旅立ちました。

・・・どうかこの手紙がH君の元に届きますようにと願っております、・・・

Hと常に行動を共にしてお互い親を泣かせた親不孝、
そのYは、学生時代の悪がきから真っ当な社会人としてやさしい家庭人と
して家族を守り通した、見事の一言に尽きる。

その誠実な生き方と功績をHに知らせてやりたかったのである。

私が電話の途絶えた竹馬の友大阪のHの住所宛に、投函した手紙の一節で
あるが、転居して、判らなくなっていなければ良いが ?

我が母校に咲いた男匂い花、強気を挫き弱きを助けた花の番長 男ふたり !

私は手紙を書きながら
あの遠い日々、自転車通学の道すがら、好きな女学生のことを思って唄った、
三船 浩の ♪ サワ-グラスの哀愁、あの切なさを思いおこしていた。

番長グル-プを形成していた仲間内で3人は脳梗塞に倒れ、二人は昨年黄泉の
国に召された、半身不随で助かったが言語障害は軽かったHの消息は途絶えた。

藁にもすがる思いで手紙をしたためた、分かるように大きな文字で。

♪ サワ-グラスの哀愁 三船 浩 のものは見つけられなかったが、
男心の思いのたけを唄っているお方の動画を拝借して、YとHの友情を偲んで
耳を傾けてみたい。

Hが亡くなった後、彼の奥さんは、彼が大事な物を入れている引き出しを開けて
みた。

高校時代の季節折々のYとHの友情の写真が大事に保管されていた。
奥さんの彼を偲び彼に感謝する慟哭が私に伝わった。

♪ サワーグラスの哀愁 ikkyuu3
 作詞:田中ゆきを
 作曲:林 恭生
 歌手:三船 浩

♪ サワ-グラスに 落とした露は
  なんの男の 涙かよ
  今更どうにも ならない恋を
  夜が夜が未練に
  泣いてるだけさ ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です