雑談

忘れな草をあなたに  恋人を守るために

忘れな草をあなたに

激しかった雨が 風だけやんで 雨だれが
テラスのスレ-トにリズミカルに落ちる !

時計が零時を回った・・・

政治の季節は22日の投票日で筋目を迎える、
我が国にとって前途多難な国難の明日が来る。

先の大戦で日本は何百万人と云う犠牲者が出て
国は敗れた。

二度と同じ過ちは繰り返しませんから、
原爆被爆地広島からの誓いである。

落としたアメリカではなく落とされた日本が
繰り返しませんと云う不思議、私の解けない
疑問だった。

戦争は開戦する積りがなくても相手側の一方的
な侵略で始まることもある、

ちょっかいを出せば手厳しく反撃されて手痛い目に
合う、だから仕掛けない、力の伴った抑止力が必要
だと言うのはこういう事なのである。

これが抑止力、力即ち軍事力、軍隊の保持と軍備。

言葉で綺麗ごとを言っても自分自身に実力がないと
彼女ひとり守ることは出来ない、

夜道にデ-ト中、暴漢に襲われて彼女一人守れない
男では、百年の恋、相思相愛の恋も無残に散る。

昔、ある人が私に言った言葉
「忘れな草をあなたに」私は、この歌が好きです !

日本語の美しさ、奥ゆかしさ、
少しずつ廃れてはいませんか ?

童謡・唱歌そして歌謡曲、
童心に帰って、人間の素に戻って唄ってみませんか?

♪ 忘れな草をあなたに
  作詞:木下竜太郎
  作曲:江口浩司

♪ 別れても 別れても
心の奥に いつまでも いつまでも
憶えておいて 欲しいから
幸せいのる
言葉に換えて
忘れな草を あなたに あなたに ♪

   YouTubeで ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です