雑談

箱崎晋一郎  抱擁  あのマドンナは

「う~ん! 上手い !」出席者全員がため息を漏らした、
壇上では柔道でもやっていようかと思えるほどの偉丈夫が
情感を込めて唄っている。

箱崎晋一郎 ♪ 抱擁
ビシッと背広を着こなした後輩、同窓会の幹事、支部長と
同じ田舎の出身、事業を後継者に譲って楽隠居の身 !

私の同級生にしてモテ女ナンバ-ワンだったSちゃんの弟、
「先般、田舎の法事に帰ったら姉とSさんの話が出てよろしく
言っていましたよ!」 何よりの餞、それだけでグッ!

その後、マイクを握っての ♪ 抱擁なのである、堪らんね !
( 姉ちゃんを思い出したじゃないか・・・)
その後の曲がおったまげた ! 詩吟を唸ったのである。

私と同級生のマドンナは、ある高名な武道家の義姉 !
数年前の本校での同窓会ではわたし一人が彼女を独占した。

とにかく話が弾んだのである、高校時代は話も出来なかった
高嶺の花と、色気抜きで話せる同窓会は素晴らしい、
その弟が花を持たせて、♪ 抱擁とは、また乙なものだね。

12月 クリスマス
私たち 竹馬の友恒例の3人会が クリスマスで賑わう街で
カラオケに興じる、元理事長のTが得意の喉を聴かせる !
♪ 抱擁である。

♪ 抱擁  箱崎晋一郎

荒川利夫 作詞
山岡俊弘 作曲
箱崎晋一郎 歌

♪ 頬をよせあった あなたのにおいが
私の一番 好きなにおいよ
目をとじて いつまでも
踊っていたい 恋に酔う心
泣きたくなるほど あなたが好きよ

YouTubeで ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です