思い出

想い出のメロディー  別れの季節

あの時の私の卒業式は後ろ髪を引かれて校舎を後にした、
青空が見えていたのか、それとも曇り空だったのか ?
記憶が定かでない、打ち萎れる日になったからである。

3年になって好きな娘が現れて、あっという間に卒業式
では未練が残るはずである、しかし、それが懐かしい
思い出になるから男の人生はわからない。

悲しみを喜びに変え、小心を大胆にするのも男の甲斐性、
春の日、別れの卒業式は、そんな想い出を作ってくれた。

今の学生の卒業式の歌は、色とりどりの歌がある !
私たちの時代は、♪ 蛍の光 と ♪ 仰げば尊し だった。

さすがの俺も( 私 ) 未練残して去るわけだからセンチに
なったよ ?
涙もでたね !

別れの季節は、出会いの季節、震えた男の胸もたくましく
なったね !

子供だったんだよ ! お前も俺も ?
一緒に卒業した友がそう言って笑った、そうなんだね ?

あの時の別れ歌は、日本の歌だったが !
洋盤の別れ歌も心に響く、青空を眺めて耳を澄ませる !?

 

サウンド・オブ ・ サイレンス

 

You  Tube で ご覧下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です