広告
歌謡

哀愁

哀愁 その歌を聴いた時は不思議な感慨にとらわれた、 いつもなら甲高いギターの音色に辟易するはず なのに、何故か懐かしい哀愁を感じたのである。 その後、時代に翻弄される私は、イーグルスも ホテルカリフォルニアも頭から消えて… もっと読む 哀愁

思い出, 歌謡, 洋画

おさげ髪

まるで雲の頂のお城から 御姫様が舞い降りたような錯覚 彼女を初めて見た印象だった 大きな屋敷の末娘我らがマドンナ そのくりくりとしたおかっぱ頭 Y子ちゃんとの初めて出会いでした ♪ おさげと花と地蔵さんと 三橋美智也の歌… もっと読む おさげ髪

思い出, 歌謡

5月の恋

寒さを伴った5月の雨は あの夕暮れの街灯に佇む 君を思い出す。 好きな人を恋敵に奪われ 雨に打たれて立ち竦んだ 5月の雨の寒さ。 もう嫌誰も信じられない カウンターに顔を埋めて 君は泣いたね。 中森明菜の♪ 恋を聴くと … もっと読む 5月の恋

哀しみ, 歌謡

友との別れ

蛍の光 私が身近に聴いたのは 小学一年の修業式 六年生の卒業を見送る 卒業式 お兄ちゃんお姉ちゃん そしてお父さんお母さん の前だった みんな泣いていた それで悲しい歌なのだと 分かった。 外国の映画では 男女の哀しい別… もっと読む 友との別れ

歌謡

男心

三船浩の♪  男のブルースは 広い世界に飛び出した喜びと 様々な人との出会いを育んだ 1学年2クラスの小さな校庭から 目もくらむ美人揃いの高校生活 善も悪もスケールの桁が違った 人を愛する喜び人を恋する苦しさ … もっと読む 男心

広告