歌謡

春雨 悲し

ぼくんち どこへ行くの 幼子が 問う 3月の雨が窓をたたく。 楽しかっただんらんが もう来ないのですか 小学生の姉が 泣く。 家の中で何かが変わる 台所の陰で 妻がそっと涙を拭いた。 中国から予期せぬ 嵐が 日常を 一変… もっと読む 春雨 悲し

歌謡

望郷 おやじ

風呂に入ってくつろいでいたら 何とも言えない歌が聴こえてきた 有明一朗 ♪ せめて親父と 貧乏に苦しんでいた親父とお袋は けなげに頑張った俺に期待してくれた 三歳の幼さで叔父の元に引き取られて 親兄弟と狭い村で右左別れて… もっと読む 望郷 おやじ

広告